2017年12月14日にデータベース講習会を開催します(海外の法情報、ニュース・ビジネス情報)

判例・法令などのデータベース「Lexis.com」の「Lexis Advance」への
移行に伴い、提供元から講師を招聘し「Lexis Advance」の講習会を実施します。

Lexis Advanceは、米国を中心とした、判例、法令、
英文契約書式集、法律解説書などを豊富に収録し、
米国裁判所で頻繁に引用されている
「Matthew Bender(R)社」のコンテンツも多く利用できます。

講習会では、「効率的な情報検索の方法」に加え、
米国判例検索で重要な「現在の判例の状態を知る方法」や
「関連文書の探し方」、「論文やレポートに引用する際の便利なツール」などをご紹介します。
東京大学にご所属であれば、学生・教職員を問わず、
どなたでも参加できます。

■【Lexis Advance 講習会】(予約優先)
・ 2017年12月14日(木曜日) 13:15~14:35

●会場:(本郷)福武ホール地下1階講習会コーナー 定員18名
 http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/koshukai/map.index.html
 ※障害がある方で会場設備等に配慮が必要な方は事前にご連絡ください。

●参加費:無料

●申込方法:
法学部研究室図書室 letsuran★j.u-tokyo.ac.jp(★を@に置き換えてください)
宛てに、以下のメールをお送りください。

メールのタイトル: 講習会参加希望
メールの本文:
(1) 氏名 (2) 身分 (3) 所属 (4) 講師への質問 (5) Lexis.com利用経験

●問い合わせ先
東京大学法学部研究室図書室
letsuran★j.u-tokyo.ac.jp(★を@に置き換えてください。)

コメントは受け付けていません。