デジタルアーカイブを公開しました

東京大学法学部研究室図書室法制史資料室が所蔵する
貴重な資料群をデジタル化し、学術資産アーカイブ化推進室の協力によって
国際的な規格IIIF (International Image Interoperability Framework)で
公開することになりました。
これまでFlash形式で公開されてきた「甲州法度之次第」(貴重書 甲:2:3693)も、
IIIFであらためて公開しています。
次のページからご覧ください。

東京大学法学部法制史資料室所蔵コレクション

あわせて、画像データの利活用促進のため、画像データの利用手続を簡略化しました。
今後は事前申請不要で利用することができます。
条件の詳細は画像データ等の利用条件のページをご覧ください。

今後も貴重な資料のデジタル化を行い、順次公開していく予定です。

コメントは受け付けていません。